サブネット: sakuracloud_subnet

ディスクの情報を参照するためのデータソース

Example Usage

variable internet_id {}
data sakuracloud_subnet "foobar" {
  internet_id = var.internet_id
  index       = 1
}

Code Editor

Argument Reference

  • index - (Required) スイッチ+ルータに割り当てられたサブネットのインデックス
  • internet_id - (Required) サブネットが割り当てられたスイッチ+ルータのID
  • zone - (Optional) 対象ゾーンの名前 (例: is1a, tk1a)

Attribute Reference

  • id - ID
  • ip_addresses - サブネットに割り当てられた、ユーザーが利用可能なIPアドレスのリスト
  • max_ip_address - サブネットに割り当てられた、ユーザーが利用可能なIPアドレスの最大値
  • min_ip_address - サブネットに割り当てられた、ユーザーが利用可能なIPアドレスの最小値
  • netmask - サブネットマスク長
  • network_address - ネットワークアドレス
  • next_hop - ネクストホップのIPアドレス
  • switch_id - スイッチID