サブネット: sakuracloud_subnet

Example Usage

resource sakuracloud_internet "foobar" {
  name = "foobar"
}

resource "sakuracloud_subnet" "foobar" {
  internet_id = sakuracloud_internet.foobar.id
  next_hop    = sakuracloud_internet.foobar.min_ip_address
}

Argument Reference

  • internet_id - (Required) サブネットを割り当てるスイッチ+ルータのID / この値を変更するとリソースの再作成が行われる
  • next_hop - (Required) ネクストホップのIPアドレス
  • netmask - (Optional) サブネットのネットワークマスク長 / 26-28の範囲で指定 / この値を変更するとリソースの再作成が行われる / デフォルト:28

Common Arguments

  • zone - (Optional) リソースを作成する対象ゾーンの名前(例: is1a, tk1a) / この値を変更するとリソースの再作成が行われる

Timeouts

timeoutsブロックでカスタムタイムアウトが設定可能です。

  • create - 作成 (デフォルト: 60分)
  • update - 更新 (デフォルト: 60分)
  • delete - 削除 (デフォルト: 5分)

Attribute Reference

  • id - ID
  • ip_addresses - サブネットに割り当てられた、ユーザーが利用可能なIPアドレスのリスト
  • max_ip_address - サブネットに割り当てられた、ユーザーが利用可能なIPアドレスの最大値
  • min_ip_address - サブネットに割り当てられた、ユーザーが利用可能なIPアドレスの最小値
  • network_address - ネットワークアドレス
  • switch_id - スイッチID